News & Research

お知らせ・リサーチ

アラヤ、総額 5.5 億円の資金調達を実施 〜「エッジ AI」「自律 AI」等、最先端の AI 技術の開発・提供を加速〜

AI(人工知能)の技術開発・ソリューション提供を手掛ける株式会社アラヤ(所在地:東京都港区、代表取締役:金井 良太、以下 アラヤ)は、第三者割当増資により、総額約5.5 億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。
なお、第三者割当増資は、グローバル・ブレイン株式会社が運営する「KDDI 新規事業育成 3 号投資事業有限責任組合」「MF-GB 投資事業有限責任組合」「グローバル・ブレイン 6 号投資事業有限責任組合」、および、三菱 UFJ キャピタル株式会社が運営する「三菱 UFJ キャピタル 6 号投資事業有限責任組合」を引受先としております。
今回の資金調達の目的は、「ディープラーニング」や「エッジ AI」「自律 AI」等、最先端の AI 技術の開発強化、それらを活用したプロダクトの開発、および海外展開の推進となります。これらの事業拡大に向け、エン ジニア・ビジネスディベロップメント等の採用強化を行います。

プレスリリース(PDF)